今年も届いた あかちゃんのほっぺ

今年も、南アルプスからあかちゃんのほっぺが届きました。

 

広告

あかちゃん いえ、王様です。

 

私は、桃が果物の王様と思っています。

 

世間的には果物の王様はドリアンと言われますが、日本人にはドリアンは馴染みが薄いのでピンと来ません。

それで、果物の中で一番好きな桃を、果物の王様と定義しています。

 

しかし、この王様は、なんて可愛らしいんでしょう♪

頬ずりしたくなって、それが思い余って、、、ガブリ

 

うまっ

 

桃の栄養

 

桃には食物繊維が豊富です。

ほら、桃を食べた後、歯の間に繊維が残ったりしませんか?

繊維が豊富ってことは、便秘の人にはおススメということです!

 

あの繊維は水溶性繊維なんだそうで、しかもペクチンとナイアシンが豊富に含まれているそうです。

ペクチンとナイアシン言えば、土佐分担でご紹介したとおり、お肌にとてもいいんですよー!

皮膚や粘膜を健やかに保つ機能があるのです。

 

過去記事:旅の空の下から -高知編 Vol.15-  高知への旅のまとめ

 

あと、カリウムも豊富なんだそうです。

カリウムは血圧の調整をする機能があるそうです。

そう言えば、塩分を摂りすぎた時はカリウムを多く含むものを摂取すると、不要な塩分を排出してくれると聞いたことがあります。

 

美味しくて、お肌に良くて、便秘が解消されるって凄くないですか。しかも、血圧も調整してくれるんですよ。

王様なのに、いっぱい働いてくれるんですw

 

しかしね、栄養があーだとかこーだとか言う以前に、

 

美味しいから良いんです!

 

あかちゃんのほっぺの生まれ故郷

 

さて、このあかちゃんの様な王様は、どこからお取り寄せしたかというと、南アルプス市に住む友人の金丸家から届きました。

 

金丸文化農園
山梨県南アルプス市上今諏訪1610
055-283-0781
https://www.facebook.com/kanemarubunka?fref=ts

 

えっとですね、6月は実は、この金丸文化農園からサクランボを買いました。

超うまうまでした。

 

そして、7月は桃です。

 

届いたのはこれ!

どどーん!!!

 

実は、これは”ハネモノ”と言って、小玉だったり、傷があったり、出荷するには少々難ありなものです。

しかし、味は同じです。

味が同じ上に、お安いんです!!!

 

よく、楽天市場とかで”難あり”とか”わけあり”とかで、超お得値で売り出されていますよねー。

あんな感じです。

 

味はめっちゃうまうま!!!同じ美味しさなら、安い方が良いじゃないですか。

 

しかも、今なら金丸文化農園のフェイスブックページでお得に買えますよー

 

私は、ハネモノは全く抵抗感ないです。むしろ、そっちをわざわざ選んで買う事すらあります。

と、言うのは、私の母方の祖父と祖母は、みかん・柿・びわ・ぶどう・八朔・夏みかんなどの果物を作っていました。

庭にスイカとぶどうが成っている家でしたよ。

 

余談ですが、私はみかんのお尻に触れただけで、甘い物を見分けるという特技を持っていますw

 

そういうことで、いつも果物に囲まれていました。

その際に、出荷するのには適さないけれど、味は抜群に美味しい果物をいつも見ていました。

果物は見た目じゃないんです。

 

繰り返します。

 

果物は見た目じゃないんです。味なんです。

 

無くなってもリピートするし

 

えっとですね、、、去年の実績から言うと、

金丸文化農園さんから、

「うめさん、リピしてくれるのはありがたいんすけど、もう出荷できるものが無いんす。出荷用じゃないやつだけどそれでも良いなら・・・」と言わせるまでリピし続けてしまいました。

だっははーーーーーっ

 

なので、世間の皆様にはぜひ買ってほしい様な独り占めしたいようなwww

まるで、「バンドやっている彼氏がメジャーデビューするのは心の底から嬉しいんだけど、、、遠い人になってしまうような・・・」なーんていう乙女心のようなwww

 

ま、妄想はさておき、しばらくは桃の良い香りに囲まれて、甘くてジューシーな味を堪能します。

 

 

ちなみに、3回に2回は、桃を皮ごと食べているのは私だけでしょうか?

 

 

広告