ちょいと一杯の幸せ 女性も気兼ねなく入れる立ち飲み 銀だこハイボール酒場


黄昏時は、一杯飲み時

広告

女性のためのちょいと一杯なお店

 

会社勤めをしていると、月曜日から金曜日まで「会社優先」で一日が動きます。
時間通りに行って、忙しい時は残業もしてから帰る、そんな日々が続くと「頑張ったなぁ、自分」と誉めてあげたくなります。

私も一応サラリーマンの端くれなので、ちょっとしたご褒美に”ちょいと一杯”を楽しんできました。

とはいえ、女性一人がふらっと入って、サクッと飲んで、じゃぁ!と気持ち良く切り上げられる、そんな立飲み屋はどこにあるのだろう?と悩みます。
結局は、口コミと体当たり的なチャレンジしか無いのですよね。

時々行く立飲み屋は地元に近い場所にあって、ワインセミナーに参加するために通っているワインレストランが経営しているお店なので、事情が分かっていたおかげで最初から安心して行けました。
しかし、新規開拓となると、かなり慎重になります。

そこで選んだお店が「銀だこハイボール酒場」

そうそう、たこ焼きの「築地銀だこ」のお店です。

住所:東京都港区新橋1-15-9大塚ビル1F
Tel:03-3500-3870
営業時間:
月~木 16:00~25:00(L.O. 24:00)
金 16:00~26:00(L.O. 25:00)
土・日・祝 12:00~21:00(L.O. 20:30)

東京都港区新橋1-15-9大塚ビル1F

オーダーをしてみた

金曜日ということもあり、18:15に到着した時は店内は2テーブル以外はほぼ埋まっていました。
男性同士で来ている人、女性同士で来ている人でにぎわっています。

私は空いている1テーブルにつきました。
そこはまさしく”お一人様用にしつらえた、テーブルと呼ぶよりも、縦約15センチ×幅約30センチ弱の作り付けの棚という感じです。

まずは、ジンビームオレンジサワー480円で乾杯。
お酒のおつまみは、みそキャベツ400円を注文。

キャベツを酒の肴に乾杯ーーーーー!
くぅーーーったまらん。

この日は、天気の良いちょっと暑いぐらいの夕暮れ。冷たいサワーが喉ごし良くゴクコグ行けます。
が!そこは”一杯だけ”という自分への約束で来ているので、チビチビと楽しみます。

そして、焼き立てが焼けた!
銀だこに来たならたこ焼きを食べずして何としましょう!
たこ焼き8個入り550円です。
メニューには4個入りしか載っていませんが、4個入り・6個入り・8個入りを選ぶことができます。

たこ焼きが来た後は、もうハフハフ・ゴクゴクです。ぷはーーーっ。

”一杯だけ”の約束を守って、3品合計1,430円を楽しんだら、サクッと帰宅です。

感想

たこ焼き屋を母体にしているので、気軽に入れます。
お店の作り自体が、四方の内2面が開けっ放しになっているので、オープンな雰囲気です。
間口が狭いと入るのもちょっと躊躇しますけど、そのような迷いが少ないです。

また、通常の銀だこであれば、アルコールの種類がビールだけの店舗もありますし、ビール以外のアルコールがあっても種類が少ない場合は多いですが、ここはチューハイ・ハイボールの種類が多店舗より多いところも気に入りました。

平日16:00~18:00はハッピーアワーで、「ザ・角ハイボール」と「オリジナル・ハイボール」が1杯200円となります。

〆て1,500円以内で自分へのご褒美もできた!
今週も頑張った!私!!!

 

広告