保津川下りに行ったら、トロッコ列車も川下りも運休で嵐山観光をした1日:2018/8/17

2018/8/17
今回の京都旅行で一番楽しみにしていたのが「保津川下り」

広告

京福電車に揺られて嵐山

ホテルから、四条大宮駅へ向かい、京福電気鉄道 嵐山本線で嵐電嵯峨駅へ向かいました。

そこからJR嵯峨駅へ向かいトロッコ嵯峨駅から、念願のトロッコ列車に乗る予定が。。。車両故障のため運休。えっ?!

とりあえず保津川へ

まぁこんなこともあるさと、トロッコ列車を諦めてJR亀岡駅へ行ってみました。

▼ガーン!運休

トロッコ列車も保津川下りも、運休になるのは非常に稀なことなのだそうです。
その”稀”に当たったのだから、ある意味引きは強い(笑

嵐山 天龍寺観光に変更

川が下れないので、嵐山に引き返しました。
のんびりと嵐山観光をすることにしました。
保津川下りもトロッコ列車も初めてでしたが、実は天龍寺も初めてなのです。

▼天龍寺の雲龍図。デフォルメしたデザインはまるでアニメのワンシーンの様です。
本物はアメリカのボストン美術館に所蔵されているので、本家の雲龍図はレプリカです。

▼お庭が綺麗。この侘び寂びの美しさがいったいどれだけの外国人観光客に伝わっているのでしょう。

▼”美しさ”は世界共通なのかもしれませんね。

▼竹林

渡月橋

▼渡月橋の空は、すでに秋の雲

▼お盆を過ぎたら、すっかり秋

▼渡月橋のたもとのカフェでランチ

▼京都野菜を使った豆乳ライス。とても美味しくて日本人向け。外国人観光客は肉メニューが無いせいか?メニューを見て何も注文せずに去る人多し。

まとめ

トロッコ列車と保津川下りが運休なのは残念でしたが、天龍寺をはじめ嵐山観光が出来たので満足です。

次回、京都に来るときに保津川下りをリベンジしようと思います。
そして、事前に電話確認をして、無駄足を踏まないようにします。

  • ブックマーク

スポンサーリンク