駅弁

Category
近鉄名古屋駅 駅弁:「海女の玉手箱」あこや貝から生まれたビーナスの誕生か?!
近鉄名古屋駅の駅弁です。 東京在住の都合上、どうしても東京駅や上野駅の駅弁メインになりますが、今日は攻めてみました! 近鉄名古屋駅参上です。 年に一度の伊勢神宮詣。 去年は不覚にも、神無月の10月に伊勢神宮詣をしてしまい、だめじゃん!神様いないじゃん!!という顛末でしたが、今年はギリ9月にお詣りです。 旅の計画は基本ノ...
新青森駅 駅弁:「魚っ喰いの田(でん)」のオーダー海鮮弁当。駅弁入手困難な新青森駅ではここを狙え!
青森と言えば、大間のマグロをはじめ魚介類が豊富で美味しい土地柄です。 青森はお気に入りのところで、ここ数年3回もバカンスで出かけています。 しかし、駅弁はなぜかいつも売切れで買えた試しが一度も無いと言う駅弁砂漠地帯です。 北の玄関口で利用客が多いけれど、それに対しての入荷量が少ないのでしょうか。 そこで、駅弁を買っぱぐ...
東京駅 駅弁:「味くらべ弁当」 1,080円のコスパ最高駅弁
旅から旅への旅がらす。 今回は東京駅出発です。 東海道新幹線で新大阪に向かいます。 東京駅から東海道新幹線に乗るときに『日本橋口』と言う入口から入ると直接新幹線ホームに行けるのでとても便利で、しょっちゅう使っています。 ただし、一つ難を言うならば、お弁当を買うのには”新幹線ホームしかない”事でし...
東京駅 駅弁「50品目バラエティ弁当」2段重ねの豪華駅弁
世間は夏休みなのでしょうか? ふっふっふ。 年中夏休み(年中働いていると言う説もある)のワタクシ。 所用あって東京駅に来ております。 予定の45分前に来てしまい、いつもギリギリ10分前到着ばかりなので、時間があり過ぎて何をして良いのやら挙動不審です。 だったら、せっかく来たのだからと駅弁屋に。 今日は豪華「50品目バラ...
東京駅 駅弁:「賛否両論」自分的駅弁ランキング1位の美味しさとグレード
新幹線を乗り遅れました。 悲しいので、美味しいお弁当箱で自分を励ましています。 いつもは、発車10分前に駅に到着するのですが、今回は30分前に余裕の東京駅に到着。 しかし、乗るべき新幹線は、滅多に乗らない「こだま」 ウッカリホームを間違えキョロキョロ・アワアワしているうちに乗り遅れました。 気づいてホームをが分かり、正...
上野駅 駅弁:「みやぎ三陸 黄金海道」海の幸てんこ盛り
北へ向かっています。 所用あっての旅路です。 いつもは、駅到着は”出発時刻の10分前”が日常ですが、珍しく20分前に到着しました。 10分早く来るだけでこんなに余裕があるのですね。 (いつもがギリギリ過ぎ) 余裕があり過ぎて、駅弁を買った後、駅ナカをプラプラしてグリーンスムージーまで買っちゃいま...
東京駅 駅弁:「つまんでよし、食べてよし 酒肴弁当」バス旅には”気軽につまめる”お弁当
旅に出ています。 うそです。 仕事で茨城県に向かっています。 東京駅発の高速バスに鹿島神宮行きのバスに乗るために、東京駅を通過するタイミングで駅弁を買い求めました。 相変わらずの”駅10分前到着”です。 ほんとうに安全リードが無い。。。 JR山手線で東京駅に到着して、八重洲南口の外にある高速バス...
東京駅 駅弁:「東京弁当」”東京の味”がぎゅっと詰め込まれた玉手箱
駅弁好きです。 トキメキます。 この日、5月20(土)は宇都宮へ仕事のため向かいました。 いつもは上野駅から新幹線に乗りますが、所用あって東京駅から乗車。 いつもの通りに、駅に10分前到着です。 この10分間で駅弁を選んで、支払いをして、新幹線のホームに向かいます。 1分たりとも無駄にはできません。 とは言え若干迷いま...
上野駅 駅弁:「春の彩」弁当 冬とは違った季節感ある弁当
今日も今日とて、旅の空です。 お仕事なので、旅と言うより出張でしょうか。 今日も上野駅から新幹線で北へ向かっています。 冬に続いての、季節の彩弁当シリーズの春バージョン 前回は「冬の彩弁当」1,350円を狙って堪能しました。 過去記事【上野駅 駅弁:「冬の彩」弁当 こだわりの素材が盛りだくさん】 いつもの癖で駅に10分...
上野駅 駅弁:「冬の彩」弁当  こだわりの素材が盛りだくさん
雪国へ向かっています。 東京での「北の玄関口」と言えば上野駅です。 そして、「旅のお供」と言えば駅弁。 旅は駅弁で始まり駅弁で終わると言っても過言では無いでしょう。 上野駅中央口改札を入った正面の駅弁コーナーで「冬の彩」弁当を購入しました。 1,350円 包み紙 お弁当の中には「おしながき」が入っていました。 この様な...