東京 浅草橋・蔵前 水木屋馬場商店:山葡萄のかごバック 浴衣・着物用のかごバックがお手頃価格で買える店

私が働いている、東京 浅草橋・蔵前あたりは、いろんな問屋さんが多くある街です。
次第に問屋も姿を消しつつありますが、しっかりと残って頑張っている問屋さんもあります。
そのひとつが「水木屋馬場商店」です。

籐製品、竹製品、かごバッグの水木屋(みずきや)馬場商店

ここは、籠を専門に取り扱っていて、店内には所狭しと籠が陳列されています。

インテリアとして見せる収納として籠は重宝されます。
和風あり、アジアンテイストあり、アメリカンあり、ヨーロッパ調あり。

例えば夏の浴衣のシーズン。
浴衣に合わせたカゴバックが欲しくなります。
シーズン物は決まった期間しか使えないので、なかなか高価格帯の物には手を出しにくいものです。

ここ、水木屋馬場商店は、だいたい半値ほどで購入できます。
しかも最シーズンであっても、シーズンオフであっても、問屋さんなのでこの価格なので、思い切って買う決断ができます。

そしてなんといっても驚きなのが、桐島かれんはじめ多くの”オトナの女性”が一つは持っている、山葡萄のカゴバックが1/4の価格で売っていること。

かごバッグ(山葡萄)の水木屋馬場商店

驚きです。

2017年の初夏には、山葡萄のカゴバックを買おうと密かに計画しています。

広告