イイダ傘店 2014年春 日傘展

こんな、お手紙が届きました。
『平成二十六年 春
           イイダ傘店 日傘展』

郵便屋さんが届けてくれました。
そう、普通郵便で届いたんです。

 

差出人は 『イイダ傘店』さん

広げてみると、A4サイズの薄紙を折っているだけ。
おしゃれー!

 

内容は、日傘の展示とオーダー会
ううーん、東京はもう終わっちゃいましたけど、
興味がある場合はWebオーダーも出来ます。

◆◇◆◇◆
◎東京会場 : 2/22(土)~3/2(日) 中目黒ヒルサイドギャラリー
11:00-18:00   ※2/24(月)はお休み
東京都目黒区上目黒1-11-4 →→→★MAP★
→→→★GoogleMap★
◎京都会場 : 3/11(火)~3/17(月) 恵文社 ギャラリーアンフェール
10:00-22:00 (最終日は18時マデ)
●傘店員が 10 時から 19 時まで在店しております。
19時以降は恵文社のスタッフが対応いたします。
http://www.keibunsha-books.com/ 
◎神戸会場 : 3/27(木)~3/31(月) トリトンカフェ 北野店
12:00-20:00
 (最終日は18時マデ)
http://www.triton-cafe.jp/           
◎福岡会場 : 4/3(木)~4/8(火
 アートスペース・テトラ
12:00-19:00 (初日は13時カラ 最終日は17時マデ)
http://www.as-tetra.info/
◎ホームページ受注会 : 4/12(土)~4/16(水)

展示会のお知らせがなぜ届いたかと言うと、
前に日傘をオーダーしたことがあるからなんです。

これがその日傘の取っ手
取っ手もいろいろ種類があって自分で選べます。
これは、ソフトクリームのコーンをモチーフにしたもの。

傘袋のオプションも付けられます。
日傘本体と同じ布で作られています。
もちろん、日傘も全て職人さんの手作りです。
なので、壊れてもイイダ傘店さんでメンテナンスしてくれます。
お値段は普通の日傘よりも少々お高いですが、
ずーっとメンテナンスしてくれますから、長く使い続けられます。
初期投資はかかるけど、最終的なコストパフォーマンスは良いと思います。
布にはもちろんUV加工がされています。
日傘のオーダーは年に一回だけ。
その年どしでデザインが違います。
たいてい展示会のお知らせのお手紙のデザインと同じ柄の傘がオーダーできます。
今年はこんな柄の日傘がさせると思うと東京会場の展示会を
うっかり逃してしまった事が悔やまれます。。

そうそう、もし雨傘が欲しい場合は、雨傘は秋の展示会でオーダーとなります。
そうなんです。オーダーでしか買えない傘屋さんなんです。
もし、買わなくても展示会で春らしい柄の傘を見るだけでもトキメク気がします。

 

広告