お花のある生活。夏のフラワーリース

 

月に一度のお楽しみ!CHAJIN先生のフラワーアレンジメント教室に行ってきました!

この日が本当に待ち遠しいです。

とは言いつつも、この記事は8月のアレンジメントの記事になります。
はい・・・しばらくブログさぼっていました(^^;
書きたい記事いっぱい溜まっていますw

 

広告

教室について

 

今月もCAJIN先生のフラワーアレンジメントクラスに行ってきました。

ココをクリック⇒ CAJIN先生のブログ

 

何度か記事に書いていますが、CAJIN先生は雑貨ショップのAfternoon tea の「ホッとひと活け」のコーナーのお花を活けている方なのです。

ここをクリック⇒ afternoon tea 「ホッとひと活け

CHAJIN先生の教室は鎌倉のアトリエ、NHK青山教室、横浜ランドマーク教室、池袋コミュニティカレッジ とがあります。

私が通っているのは、池袋コミュニティカレッジです。

 

今月のスィーツ

 

フラワーアレンジメントの教室ですが、席に着くと「今月の鎌倉スィーツ」を先生から頂けます。

アレンジメントのテーマにちなんだスィーツを用意してくださいます。

 

8月は「バナナチップス」

バナナチップスの理由は、今日は”黄色”にこだわったようです。

しかし、先生が言うには「ハワイアンな雰囲気で、バナナチップスです。でも、、フィリピン産なんですけどねwww。買ったのは鎌倉の成城石井ですがwww」

と笑ってました。

 

はい。確かに鎌倉スィーツですねw

 

 

今月のお花 ー8月を代表するお花ー

 

今月は、8月を代表するお花ではありません。

サブタイトルに齟齬ありw

 

8月と言うと、家の中の気温がぐぐっーと上がります。

花器の中のお水がすぐに悪くなって、活けているお花もすぐにだめになってしまいます。

ですので、8月を代表するお花と言うよりも、8月におススメするお花となります。

 

今回のおススメのお花は、紫陽花のプリザーブドフラワーです。

そうです。枯れません。

 

プリザーブドフラワーとは(ウィキペディアより)

 

花や葉を特殊液の中に沈めて、水分を抜いた素材をプリザーブドフラワーと呼ぶ。

natural preserved flowers and foliage[注 1]という言葉から、日本ではプリザーブドフラワーという言葉が一般的になった。しかし「プリザーブド…」は日本人にとっては言い難かったようで、一時期はブリザードフラワーという誤った言葉も広まってしまった。

海外では上記 preserved flowers の他に、flower preservationfloral preservation という言葉が使われている

 

新鮮な生花を脱水作用がある脱色液に漬ける → 花を取り出す → 潤滑液入り着色液に漬ける → 花を取り出す → 乾燥 → 検品して問題がなければ商品になる。液は1度使うと品質が落ち、何度も利用することはできない。

1991年にフランスのヴェルモント社が特許保存技術を発表して、フローラルデザイナーたちが利用したことにより広まった。ただしヴェルモント社がプリザーブドフラワーの起源ということではない。薬局でグリセリンを購入して製作する趣味は、昭和期から行われていた。

 

 器にこだわる

 

リースを壁やドアに飾れるように、吊紐もつけますが、

器に飾って、テーブルやサイドテーブルに飾る事も考えられたものになっています。

 

今回はこのプレート。
TODAY’S BREAKFASTという本に載っているプレートと同じなのです。

プレートは、Rimout というフランスの食器メーカーのノアゼットシリーズのお皿です。

 

このRimoutのノアゼットシリーズは非常に女性に人気のある食器です。

その理由は、毎朝の食事をおしゃれにワンプレートにまとめ、写真投稿SNS「インスタグラム」に投稿されていたものが『TODAY’S BREAKFAST – シンプルで美しい、ワンプレートの朝ごはん日記。』という写真集になりました。

 

先生は、そのお皿が素敵だなと思って狙っていたそうですが、本が出た影響もあり買いたくでも買えなかったらしいです。

ラッキーなことに、8月のクラスに間に合って入荷したそうです。

 

山崎 佳
主婦の友社
売り上げランキング: 2,288
  • 木工用ボンド
  • Uピン・・・小。左右の長さが同じもの。
  • Uピン・・・大。左右の長さが違うもの。
  • プレート
  • 鋏・・・Uピンなどの針金を切ることが出来る鋏
  • 紫陽花・・・プリザーブドフラワー。黄色。
  • オアシス台
  • ラフィア・・・ヤシの葉でできた紐の様なもの。
  • ビリーボタン・・・プリザーブドフラワー。マッチ棒のような形をしたお花。

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告