桜便り Vol.4 東京  日本橋

お花見というと、ご馳走を用意してお酒を用意して、シートを用意して、、、

などと構えてしまうものですが、お花見はどこでもできるんですね。

 

広告

東京駅八重洲 南口から日本橋へ

ふと頭を上げてみると桜がわわっーーーっと咲いていたりします。

そんな光景に出会うたびに春を満喫している気分になります。

 

東京駅 八重洲 南口から日本橋高島屋がある方向へ歩いていると桜並木があります。

朝早い時間にここを通りすがっただけですが、あまりの咲きっぷりに見惚れてしまいました。

 

朝早いとは言え、日本橋ですから出勤途中のサラリーマンが足早に通り過ぎていくので、うかうか立ち止まってはいられ無いのですが、

少しだけ歩く速度を緩めて桜を楽しんでみるのもいかがでしょうか。

 

 

近年桜が咲き始めてからの春が過ぎて行くスピードが早くなってきている気がします。

極端な話し、春と秋がだんだん短く、そして無くなって行くのでは?と思うぐらいです。

 

そう思うと、過ぎゆく春が一層愛おしく感じてしまいます。

 

 

 

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告