台所のシンクの掃除:お掃除日記 2019/1/28

今日より「お掃除日記」をスタートします。
お掃除が嫌いです。
手を付けてスタートしてしまえば夢中になって楽しいのですが、始めるまでがめんどくさい。

お掃除日記として以下の点を記録することによって、少しずつ「お掃除が面倒でなく、きれいな家を保つ」ことを目指したいです。
・どこを綺麗にしたか
・何を使ったか
・何か工夫していること
・改善したい点

広告

今日のお掃除:台所のシンク


不要なものをすべて取り払って、シンク・流しのゴミ受け・蛇口を磨きました。
水回りは毎日綺麗にしたいものです。開運の第一歩は「水回りを綺麗にすること」とも言います。

使っている道具

メラミンスポンジ使い古しのスポンジ細かいところを掻きだすブラシたわし

今のところ、この組み合わせが気に入っています。

何か工夫しているところ

全撤去

一度「全撤去」しています。
何もかもいったんシンクからすべてを取り去って、そこから掃除がスタート。
そうすると、いかに不要なものが置いてあるかに気付きます。
”物を何処かに移動することが面倒”という気持ちと、”それでも必要なのか”という気持ちとを天秤にかけてみるチャンス。
それで廃棄するもしくは定位置を変えるを検討します。

食洗器を使う

ゴミ受けの網かごは、食洗器で洗っています。
少しでも手間をかけないようにしています。

改善点


今日のお掃除ですぐに改善できるところとしては、排水口カバーを洗いやすいものに変更しようと思います。

こちらのシンプルなタイプを発注してみました。

ステンレス製の洗い桶が必要なのか?も疑問です。
実家でも当たり前のように使っていますが、これが普段のお料理の時にけっこう邪魔。
けれど時々「あると便利」

なので、試しに折り畳み式のしまえるタイプにしてみようと思います。
ステンレス桶は捨てないで一旦保存しておいて、使い比べをしてみようと思います。

よし!今日のお掃除完了!!!

さゆりっぷ 一押し 発酵がわかる一冊

伝統発酵醸師 さゆりっぷ 一押しの発酵がわかる一冊。 発酵の歴史が理解でき、自分の手で発酵料理ができる。

  • ブックマーク

スポンサーリンク