久しぶりに「朝ごはんが美味しい」と感じた朝:日記 2018/5/10

久しぶりに、目覚めて「お腹空いた!」と気持ち良く思えた朝となりました。

毎日、朝は食欲が無く、せいぜいプロテインとビタミン剤だけ。
それでも食べないよりマシと思っていました。

そして、大抵10:00から10:30ぐらいにやっとお腹が空きます。
他の人より”消化が遅い”と感じています。
胃が消化が良い方では無いのは父親譲りと思っていて、ずーっとこんな感覚と付き合っていました。

しかし、今朝はスッキリと胃が気持ち良いのです、

振り返ってみると、前日18:30ごろに晩ごはんを(昨日最後の食事)を済ませ、
19:00からはブログ講座に参加。

講座が予想以上に楽しくて、心地よい疲れとなり、その後すぐに爆睡したため、夜食も食べなかったことが良かったのだと思います。

今朝はしっかり朝ごはんを食べて、フィットネスジムでトレーニング。
しっかり食べたので、きついインターバルトレーニングでしたがやり切れました。

好循環
そう感じました。
しばらく18:30〜19:00には夕飯を終える生活にシフトしたいです。


スポンサーリンク